経営理念

経営理念

Our mission

代表取締役挨拶

健技信宝

健康は技術を生み、技術は信用を生み、信用は宝を生む


健康

個人の健康・作業安全・健全経営

技術

優れた技術・高い知識・豊富な経験

信用

社会的信頼-評価-誠意-顧客満足

企業利益・社会貢献・社員の幸福

村松電機㈱代表取締役

当社は、昭和35年に静岡県、旧吉原市で村松電機として創業し、60年間、富士市内及び近隣市町村の皆様に電気設備工事を提供させて頂いてまいりました。お陰様をもちまして、事業は順調に発展し、昭和42年に法人化し、現在の村松電機株式会社となり、今では社員22名を数える組織となりました。これもひとえに皆様の方のお力添えの賜物と厚く御礼申し上げます。
さて、『健・技・信・宝』(健康・技術・信頼は宝なり)を社訓とし活動を続けてまいりました当社は、今後も日々の現状に満足することなく、電気設備工事を通じてより一層の努力で地域社会に貢献し、お客様の満足と今以上の信頼を頂けるように従業員一同力を合わせて取組む所存であります。是非、皆様方には今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役  村松昌夫